卵コンサート終演

仙台でのコンサートは無事に終了致しました。

ご来場頂いた皆様、有難うございましたm(__)m


会場は日立システムズホール仙台、到着してから以前に一度

“せんくら”という音楽フェスティヴァルでお邪魔したのを思い出しました。

https://sencla.com/

800人程入れるホールは音響も良く残響は2.1秒、これは東京のサントリーホールにも

引け取りません。


今回は台本がある程度出来ていたのもあり、かなりMCが多めでした

(ちなみにヨーロッパでMCが演奏の合間に頻繁に入るものは

殆どありません)。MCは確かに色々なメリットもありますが

演奏に集中するのが難しい面もあります。

プチ☆コパンのコンサートでは敢えてMCはいれていませんが・・

歌手の皆さまの懐の深さにはいつも脱帽です。


色々な意味で贅沢なコンサートで、久々に仲田も

素晴らしいアーティストの御三方との時間を満喫できました。

特に

幸田さんが歌われたオペラ「ホフマン物語」から"オランピアのクプレ"

樋口さんが歌われたオペラ「リゴレット」から"女心の歌"

成田さんが歌われた"荒城の月”

は秀逸でした。

↓ドレスコードは勿論あれです。


Petits Copains Piano & Violin

プチ☆コパンコンサート2018 「ドビュッシーを訪ねて」 チケットのお申込みは ”チケット購入”を Crickしてください!!